ニュース

トッパンフォームズ様より音声ペンの導入事例がリリースされました。

トッパン・フォームズ株式会社様より、音声ペンに対応したドットコード入りバリアブル印刷に関するニュースリリースが発表されました。
生徒一人ひとりの受講コースや学習レベルに合わせ、掲載内容がパーソナルに可変(バリアブル)印刷することができる事例のご紹介です。

詳しい内容は、以下よりご覧ください。

 
>音声ペン対応のオンデマンド教材をフルカラーバリアブル印刷で製造 (2016年5月18日)

関連記事

2018.11.28
音声ペン脳トレ「アタマげんき」(騒人社)が出版されました。
2018.08.28
大妻女子大学 生田茂教授より、特別支援学校等での音声ペン教材の実践事例が報告されました。
2018.08.27
明治図書出版、“学びにくさのある子のための教材教具”でG-Speakが紹介されました。
2018.08.13
大妻女子大学社会情報学部・生田茂教授編集の書籍がアメリカにて出版されました。
2018.02.09
筑波技術大学 白岩准教授による視覚障害学生の自主学習についての研究発表が報告されました。
2018.02.07
日経チャンネルにイベント出展の様子が掲載されました。
2017.06.23
DREAM GATEサイトで当社が紹介されました!
2017.06.14
大妻女子大学 生田茂教授より、特別支援学校を中心とした音声ペン事例報告が発表されました。
2017.02.23
JETRO WEBサイトに会社紹介が掲載されました。
2017.01.24
DeAGOSTINI 週刊『おしえて!おしゃべりガイコツ』が創刊されました。