ニュース

大妻女子大学・生田茂先生より特別支援学校における音声ペンの事例報告が発表されました。

大妻女子大学社会情報学部・生田茂教授らによる昨年度の活動をまとめた論文が、大妻女子大学人間生活文化研究所が発行するオンラインジャーナル、人間生活文化研究に掲載されました。

本論文内では、特別支援学校において音声ペンがどのように使われ、どういった効果を生んだかが、事例ごとに詳しく紹介されています。

手作り教材と音声ペンがどのように活用されているのか、ぜひご覧ください。

 

>最新の情報処理技術を活用した手作り教材の制作と教育実践―国内外の共同研究者との協働の取り組み(PDF)

関連記事

2021.03.24
筑波大学特別支援教育教材・指導法データベース選集2に音声ペンが掲載!
2020.10.02
大妻女子大学 生田茂教授より、特別支援学校等での音声ペン実践の研究論文が発表されました。
2020.04.22
SITE2020で大妻女子大・生田教授の論文がOutstanding Paper Awardを受賞!
2019.11.21
大妻女子大学 生田茂教授より、特別支援学校等での活用事例集が報告されました。
2019.09.30
朝日新聞にG-Speakが掲載されました!
2019.05.22
音声ペン脳トレ”アタマげんき”の特別動画が公開されました。
2019.04.11
特別支援教育現場での取り組みがwith newsで紹介されました。
2018.11.28
音声ペン脳トレ「アタマげんき」(騒人社)が出版されました。
2018.08.28
大妻女子大学 生田茂教授より、特別支援学校等での音声ペン教材の実践事例が報告されました。
2018.08.27
明治図書出版、“学びにくさのある子のための教材教具”でG-Speakが紹介されました。