ニュース

小学館出版、“発達障害の子のための「すごい道具」 ”にdspシリーズが掲載されました。

2017年1月18日、小学館より出版された“発達障害の子のための「すごい道具」 使ってみたら、「できる」が増えた ”(Oyakoムック / 安部博志)に、dspシリーズが掲載されました。

 

本書内ではdspシリーズを活用した、お子さまと声で創る新たなコミュニケーションスタイルについて紹介されています。

 

書店、インターネットにてご購入いただけます。ぜひご覧ください。

 

shogakukan

 

 

使ってみたら、「できる」が増えた 発達障害の子のための「すごい道具」(頁A5判/96頁)
著/安部博志

本体1,000円+税

関連記事

2021.11.19
英検®対策ができる音声ペン「オトデルペン」がMakuakeに登場!
2021.09.27
学びに凸凹のある子が輝くデジタル時代の教育支援ガイドにG-Speakが掲載されます!
2021.03.24
筑波大学特別支援教育教材・指導法データベース選集2に音声ペンが掲載!
2020.10.02
大妻女子大学 生田茂教授より、特別支援学校等での音声ペン実践の研究論文が発表されました。
2020.04.22
SITE2020で大妻女子大・生田教授の論文がOutstanding Paper Awardを受賞!
2019.11.21
大妻女子大学 生田茂教授より、特別支援学校等での活用事例集が報告されました。
2019.09.30
朝日新聞にG-Speakが掲載されました!
2019.05.22
音声ペン脳トレ”アタマげんき”の特別動画が公開されました。
2019.04.11
特別支援教育現場での取り組みがwith newsで紹介されました。
2018.11.28
音声ペン脳トレ「アタマげんき」(騒人社)が出版されました。