ニュース

点字印刷物にドットコードスティッカーで音をプラスするソリューションが始動しました。

兼松株式会社が海外販売網にて取り扱う点字触覚・3Dイメージングプリンター「 TactPlus.™ (タクトプラス)」とドットコードスティッカーを活用した印刷物ソリューションが実現しました。

TactPlus.™ は専用用紙へ印刷・加熱するという1ステップで、点字や3Dグラフィックの作成が可能。そこへさらにドットコードをプラスすることで、視覚障害者の方を音声でもサポートすることができるようになりました。当ソリューションを利用したアクセスマップの作成事例は、 TactPlus. 公式Facebook内の動画にてご覧いただけます。

TactPlus.公式Facebook (外部リンク)

兼松株式会社 (外部リンク)
>TactPlus. 製品ページ
>TactPlus. 公式Facebook

関連記事

2019.10.31
点字印刷物にドットコードスティッカーで音をプラスするソリューションが始動しました。
2019.08.27
タニタの身長計、身長体重計に弊社のドットコード技術が採用されました。
2019.04.02
埼玉県立自然の博物館に音声ペンガイドが導入されました!
2018.02.19
デアゴスティーニ・ジャパン刊行、ロビ2の仲間としてQ-boが登場!
2018.02.19
元離宮二条城の「点字・触知図」試作品に弊社の音声ペンが採用されました。
2017.06.16
知育玩具”KUMIITA(クミータ)”に当社のドットコード技術が採用されました。
2017.01.27
株式会社理究「どんちゃか幼児教室」の教材に「おはなしせんせい」(G-Speak)が導入されます。
2016.10.31
世界発信コンペティションで東京都ベンチャー技術特別賞を受賞しました。
2016.05.17
G-Stampが特許を取得しました。